2016年11月黒金(ブラックフライデー)周辺セール、プラグイン/音源情報。気になったものをまとめていきます。

ブラックフライデーとは、11月の第4週の木曜日(アメリカ合衆国の感謝祭)の翌日のことで、セールが行われることから黒字の金曜日、ということでそう呼ばれているらしいです。

DTM界隈でも、プラグインやソフトウェア・音源が大安売りをするので、この日はとても重要な日なわけです。

ここでは気になっているセール情報などをまとめていきます。
黒金前に、すでにセールをしているものが結構あります。


プラグイン系まとめ(更新していきます)

 

・SONNOXのプラグイン、50%OFFセール(11月末まで)

Sonnoxがセールをするのは結構珍しいです。
(ドル/円が変動しているので、この価格ではないです)


“Inflator ” by Sonnox  約8千円

http://www.pluginboutique.com/product/2-Effects/9-Limiter/492-Inflator

Inflatorは、音を大きくしてくれるプラグインなのですが、これは「人間の聴覚特性に合わせて音を大きくする」というプラグインです。

とあるプロのエンジニアさんは、「内部で何が行われているかよく分からないが、とにかく音が良くなるんだ。」と言っていました。笑
一度、デモを見たことがあるのですが、これを挿してつまみを効かせていくと、あら不思議、確かに音が良い感じになります。良い感じに主張する音になります。
単品の楽器(ギターなど)に使う感じですね。

実際に見ていきましょう。

通常のマキシマイザーとは違い、聴覚特性に焦点を当てていることがポイントです。
(買わないつもりだったんですが、これ書いてたら欲しくなってきた…)

“Oxford SuprEsser” by Sonnox 約1万3千円
http://www.pluginboutique.com/product/2-Effects/59-De-Esser/827-Oxford-SuprEsser

SuprEsserは、高機能なディエッサーにダイナミックEQを備えたようなものです。

不快な音のピークってありますよね。例えばピアノであったり、ギターであったり、何でも良いんですが、単純にイコライザで処理をすると、その音そのものが変わってしまいますよね。

このプラグインは、狙ったピーク「のみ」を取り除いてくれるプラグインです。
動画があるので載せておきます。

凄くないですか?

高音のピークも消せたりと、不快な音を選択的に取り除くことが出来るプラグインです。
例えば、ボーカルの「なんとなく耳に突き刺さるような高音」も、可視化して消すことが出来ます。
もちろん、ピアノにも、ギターにも。音色を変えずに。 やっぱ少し変わります^^;

ちなみにバンドルもあります。
“Broadcast FX Bundle” by Sonnox(約4万2千円)
http://www.pluginboutique.com/product/2-Effects/39-FX-Bundle/1481-Broadcast

これには上記2つとも入ってます。しかしちょっとお高くなりますね。

iLokを持っていれば14日間のデモ版が使えます!
デモ版はここから↓
https://www.sonnox.com/demos

使ってみたら、inflatorが良い感じでした。例えばコンプやL2などで足りないトラックの音量を稼ごうとするとオケでトラックが浮いてしまうこともありますが、これなら聴こえる音だけが増幅される感じなのでオケにも馴染みそうです。

Inflatorで音を上げた場合とL2で音を上げた場合のテスト(比較)です。

SuprEsserもデモ版を使ってみましたが、思ったよりも音が削れすぎてしまいました。音色が変わってしまう!笑
ただ、視覚的にピークが分かって狙い撃ちできるのは凄いです。まだ使い方慣れてないのかもしれません。お試しあれ!


音源系セールまとめ(更新していきます)

音源系のセールまとめです。

・8dioセール


ついに来てしまいましたね…。
超高級オケ音源がまさかの70パーセントOFFです。


One-Time Offer – 70% Off ANY Adagio and Agitato Product or Bundle

https://8dio.com/instrument-category/8dio-instruments-on-sale-vst-au-aax-kontakt-instrument-samples/

8Dio String Family

The 8Dio Orchestral String Collection VST now contains three branches of string samples. Adagietto covers the core fundamentals – designed for instant composition with ensemble strings. Adagio is the state-of-the-art library for hyper-realistic string orchestration and ornamentation. Agitato is a series of speciality products targeting the most sought after articulations in the industry (ex. Williams / Mancini Grandiose Legato, Ultra-Fast Legato, Sordino Legato, True Ostinato Design Kits etc).
引用:https://8dio.com/instrument/agitato-string-bundle/

意訳)
8Dioオーケストラストリングスコレクションは3つのストリングスサンプルの支系を含んでいます。
Adagiettoは即時にアンサンブルストリングスの作曲が出来るようにデザインされた、コアの基本をカバー。
Adagioは最高水準の超リアリスティックなオーケストレーションと装飾のライブラリです。
Agitatoはアーティキュレーションをターゲットとして追求した特殊/特別な製品群です。
(例:ウィリアムズ/マンシーニの壮大なレガート、超高速レガート、弱音器レガート、真のオスティナートデザイン・キットなど)


こちらにAdagiettoについてのかなり詳細なレビューがありました。同様のことが書いてあります。
ストリングスソフト音源:8Dio Adagiettoについてのレビュー

Adagiettoは119ドル(元値399ドル)です。
https://8dio.com/instrument/adagietto-vst-au-aax-kontakt-instruments-samples/

Adagiettoの海外のレビューはこちら
http://filmandgamecomposers.com/blog/products/8dio-adagietto-review/

Agitato String Bundleは269ドル(元値1,053ドル)
https://8dio.com/instrument/agitato-string-bundle/

最高峰のAdagio Strings Bundleは499ドル(元値1,695ドル)
https://8dio.com/instrument/bundle-9-all-adagio-strings/

(ちなみにAdagio Strings BundleにはAdagiettoが含まれているようです)

レビューはこちらから
【レビュー】超絶クオリティーのKontaktライブラリーを作り続ける 8dio Productionsが熱い!


BFD3 Autumn Special! FXpansion BFD3が51〜58%OFF。

bfd3sale

http://www.minet.jp/brand/fxpansion/bfd3_autumn_sp2016/

皆さんご存知、ドラム音源の王者BFD3が秋のセールで、10月20日~11月30(水)の間、なんと
18,000円です!

サウンドハウス
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/227982/
サウンドハウスでも税込みで18,000円ですね。

ぼくはBFD Ecoを持っているのでまぁいいかな、という感じですが、ドラム専用音源を持ってない方はかなりお得でしょう。通常価格は43,300円。


Musiclab製品(Real guitar, Real Strat, Real LPC等)が最大50%OFF
http://www.musiclab.com/buy.html

Real Guitar
Real LPC
Real Strat
などで有名なMusiclabがセールしてます。最大で50%OFF。バンドルで買うとお得。

…ホント、黒金は何からなにまで安くなりますね^^;どうしたもんか。


CINEMATIC STRINGS 2
¥25,466 (11月28日まで)
http://sonicwire.com/product/93222

これは弦のアンサンブル音源ですね。
音的に、ややゲーム寄りな感じもしますが、シネマでも使えそうな音です。クセがなくクリアな音色。
レビューを見ていると、良い意味で「道具」として使いやすそう。ストリングスのつなぎ目もかなり綺麗です。
うまく言えませんが、人の心を動かす何かがある。

PENGUIN LESSONさんのブログ
http://ameblo.jp/penguinlesson/entry-11568676885.html

に詳しくレビューが載ってます。

そういえば、弦関係はBAO-FUさんのブロマガが凄く詳しい。
http://ch.nicovideo.jp/BAO-FU/blomaga/ar702260


Orchestral Suite(UVI)がセール中。199ドルが約30%OFFで$139

http://www.uvi.net/jp/orchestral-composer/orchestral-suite.html

この前、「手頃そうなオーケストラ音源をまとめてみた。」でも書いた、UVIの新しいオケ音源が安くなってます。
アンサンブルの弦とブラスは微妙ですが、全体的に音がクリアで、値段の割に良さげです。
木管とかハープとか小物がとても良い音。あとソロストリングスのチェロの音が非常に良いです。
それなりのお値段で、オーケストラ一式が揃ってしまう感じですね。


Sylenth1が珍しくセール!28日までなのでお早めに。25%OFF。
クーポンコードは BLFR2016

https://www.lennardigital.com/home/

ブログ書きながら、「どうしよう…」という心境。


スピード重視でTwitter貼り付け。随時更新。

ちょっとした技を使うとStudio One3プロフェッショナルが120ドルで買えますね。
とりあえず20ドルでStudio One2 Producerが変えるというのは凄い。これはVST読み込めるやつです。Professionalの1つランク下で、マスタリングモードとMelodyneが無いタイプ。
11/23日現在、Out of stock。売り切れてしまったようです。再入荷するのかな?

参考にどうぞ↓

【Producer編】Studio One 2.6 付属 サウンド・セット レビュー (デモあり)

これは前から欲しかったやつ…!1万円とはキリの良い数字ですね。
弦音源は8dioがセールしてるので悩ましい。Garritanのこれだと一通り全部揃うのは嬉しい。

Superior Drummer2は評判良いですよね。音も抜けが良くて好みです。
思えば、ドラム音源は気に入った専用音源を持ってない(BFD Eco、NI Battery4はあるけど)ので、おさえておきたいところ。
http://sonicwire.com/product/30604
上記、SONICWIREのほうが安いです。

いやはや。情報が増えてきたので、ツイッター貼り付けのラクなことラクなこと…(´・ω・`)


ソフトウェア

・Studio One 3 クロスグレード版DL版 19,900円(12月1日15時まで)
http://www.mi7.co.jp/products/presonus/studioone/buy/

 


SONICWIREのBLACK FRIDAYまとめ
http://blog.sonicwire.com/2016/11/sonicwire-2016.html


随時更新していきます。

 

ちょっとした体験談:

『セールで安いから買う』、というのは結局使わないことが多いです。
前から欲しいと思っていた製品や、評判が良い定番を狙いましょう。(自分に言ってる)

名が通っている製品はみんな使っていて、「使える」ということです。
ユーザーインターフェイスが見にくかったり、立ち上げて使いにくい製品は、購入者が結局使わなくなるので、「名が通らない」ことが多いです。一見よく見えるものでも、何かしら問題がある場合があります。
(インストーラーがちゃんとしてない等。これはIndependence Proのことですね…ゲホゲホ)

ライブラリ系では、デモ音源を聞いて、「これは使いたい!」と思ったものも良いです。
夏にKONTAKTのライブラリのセールで買ったTOYS IN WONDERLANDは、デモ音源で決めましたが、よく使っています。

あとは、自分が憧れている人が使っているものを買う、というのも良いです。

プラグイン系はデモ版があったりするので一度ダウンロードして使ってみましょう。

定番音源/有名どころ

ドラム音源
・Addictive Drums1、2
(2になってから音色が変わったんですかね?1のデフォルトのあのハリのある”startup”という音色が、2のデモ版/サイトの音源紹介 には無かったです。もしかして音色が刷新されたのかも。要デモ版試用です。)
・BFD 3
・EZ Drummer 2 (上位版としてSuperior Drummer 2.0)
上記は生音系。
・Spectrasonics Stylus RMX
上記はシンセ系ドラム。

ベース音源
・Spectrasonics Trillian

ギター音源

・Real Strat(ストラト)
・Real LPC(レスポール)
・Real Guitar(アコギ)→Ample Soundのアコギのほうが良い説もあります!無料版もあり。

オーケストラ音源

価格帯や使用用途、編成、使いやすさ、楽器別の音の良さ…等々、色々な要素が関わってくるので、いわゆる「定番」とひとくくりにできる音源は無い模様。
いくつか併用するのがセオリーのようです。

総合音源系

・Spectrasonics omnisphere 2

シンセ

・LennarDigital Sylenth1
・reFX NEXUS2

ピアノ音源
・Synthogy – Ivory II Grand Pianos
・NI Alicia’s keys

全部制覇系
Native Instrument – KOMPLETE

KOMPLETEはサンプラーのKONTAKTが入っているので買いです。KONTAKTにはピアノ音源、ストリングス音源、オルガンやハープ、ドラム音源などが入ってます。MASSIVEといったシンセや、ギターエフェクトのGuitar Rig、ドラムサンプラーのBatteryも一気に揃います。特にGuitar Rigは凄い。
最初にKOMPLETEを買って、足りないと思ったものを買い足していけば良いと思います。

Native Instrument KOMPLETEは春と冬に半額セールがあるのでその時に買いましょう。
ULTIMATEにするかしないかはあなた次第…。


海外の音源・プラグイン販売サイト一覧
・JRR SHOP
https://www.jrrshop.com/
・TIME+SPACE
http://www.timespace.com/
・Sweetwater
http://www.sweetwater.com/
・AUDIO DELUXE
https://www.audiodeluxe.com/
・PlUGIN BOUTIQUE
http://www.pluginboutique.com/

おまけ
・VSTBuzz (安いけど二流品が多い)
http://vstbuzz.com/

国内
・SONICWIRE
http://sonicwire.com/

・関係ないけど、最近のアンケート

Share on Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+